平成29・30年度市町村立美術館活性化事業 第18回共同巡回展杉放菴記念日光美術館所蔵 「絵画で国立公園巡り ー巨匠が描いた日本の自然ー」
本展は国内有数の風景画コレクションである、小杉放菴記念日光美術館所蔵の国立公園絵画を一堂に展覧するものです。文化勲章受章者12名、文化功労者10名など、名実ともに日本近代洋画界を代表する画家たちが手がけた作品には、それぞれの画家の特徴や制作された時代の雰囲気などもよくあらわされ、日本近代洋画史の流れを辿ることができます。巨匠が描いた絵画を通じて、日本の自然の豊かさや多様性をご覧いただき、日本各地の国立公園めぐりをお楽しみ下さい。

※掲載作品:和田英作《三保富士》1953年
名称 平成29・30年度市町村立美術館活性化事業 第18回共同巡回展杉放菴記念日光美術館所蔵 「絵画で国立公園巡り ー巨匠が描いた日本の自然ー」
イベント期間 2018年06月16日~2018年07月29日
概要 80点の国立公園を描いた作品が一堂に
日本各地の国立公園めぐりをお楽しみ下さい
開催場所 瀬戸市美術館
住所 瀬戸市西茨町113-3
駐車場 無料
参加料金 大人:500円(400円:20名以上の団体) 高大生:300円(240円:20名以上の団体) ※中学生以下、妊婦、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方は無料
HP http://seto-cul.jp/information/index.php?s=1522982593
詳細(2) 開館時間:9~17時(入館は16時30分まで)、初日は午前11時開館
休館日:7月10日(火)
お問い合わせ 瀬戸市美術館
電話(0561)84-1093 
PDF 関連イベントはこちら

詳しい地図はこちら

Copyright (C) Seto City All Rights Reserved.