定光寺公園

定光寺公園
建武3年(1336)創建の臨済宗の寺院。左甚五郎作と伝えられる彫刻のある尾張藩初代藩主義直公の廟所と室町時代後期の建築である本堂「無為殿」はともに国の文化財に指定されています。桜と紅葉の名所としても知られ、また一帯の山林は愛知高原国定公園の一角を占め、キャンプ場やほたるの里などこの地域の緑豊かな自然を満喫できるスポットが数多くあります。
公園
名称
定光寺公園 
所在地
愛知県瀬戸市定光寺町373※所在地はお寺(定光寺)の住所 地図を見る
電話
 
アクセス
[公共交通機関]
・JR中央線「定光寺駅」下車徒歩約15分
[車] 
・名古屋市内より県道15号「城嶺橋東」の交差点を右折、約1分
・瀬戸市街地より県道207号北進「定光寺町」交差点左折、すぐ
・東海環状自動車道「せと品野IC」から国道363号、「品野交番前」交差点右折、国道248号経由約10分、「下半田川」交差点左折、県道205号約5分 
営業時間
 
定休日
 
ホームページ
駐車場
無料160台 
備考
拝観一部有料(本堂)
寺院の連絡先 0561-48-5319
[年間スケジュール]
11月上旬 紅葉まつり
[お知らせ]
※公園内での火気の使用はご遠慮ください。
フォトギャラリーはこちらから
定光寺・岩屋堂パンフレットはこちらから
参考写真1
参考写真2
参考写真3
Copyright (C) Seto City All Rights Reserved.