赤津焼会館

赤津焼会館
灰釉、鉄釉、古瀬戸、黄瀬戸、織部、志野、御深井の七釉を使い、国の伝統的工芸品にも指定されている赤津焼。1200年も前から、赤津の地で焼き続けられています。使うほどに味わい深くなる作品を、茶華道から日常の食器まで、一堂に集めて展示販売しています。
東部
名称
赤津焼会館 
所在地
愛知県瀬戸市赤津町94-4 地図を見る
電話
0561-21-6508  
アクセス
尾張瀬戸駅から名鉄バス赤津方面「大松」徒歩3分 
営業時間
10:00〜16:00 
定休日
毎週月・火・水曜日 
ホームページ
駐車場
100台
備考

QRコード
参考写真1
参考写真2
参考写真3
Copyright (C) Seto City All Rights Reserved.